熊本にお住まいの女性の皆さま、地震・災害によってお仕事、収入、生活に先行きの不安がある方へ、少しでもお役に立てたら

熊本にお住まいの女性の皆さま、地震・災害によってお仕事、収入、生活に先行きの不安がある方へ、少しでもお役に立てたら

熊本にお住まいの女性の皆さま、地震・災害によってお仕事、収入、生活に先行きの不安がある方へ、少しでもお役に立てたら
こんにちは!熊本エステ求人・熊本アロマセラピスト求人情報サイト『アロマベリー』熊本編集部です。
 
熊本地震からまもなく2ヶ月、なかなか収まらない余震への不安もあることでしょう。
まだまだ生活のこと、衣食住の不自由、職場のこと等大変な思いをされている方も多くいらっしゃることでしょう。改めて心からお見舞い申し上げます。
 
先日、4月の求人倍率が発表になり、熊本は地震の影響により避難や生活再建を優先したため、新規求職者数は前年比27.1%減。新規求人数については、地震前の4月前半が前年比3.0%増だったが、後半は43.9%減に転じたそうです。
産業別では製造業が10%減、運輸業が16%減、卸売・小売業が17%減。
 
この発表を見ると、そこまで影響はないように感じるのですが、発表の続きがあります。
 
熊本地震発生後の4月半ば~5月に失業離職者が増え、雇用保険受給資格者があると認められた件数が5191件であると発表しました。そのうち5月だけで3596件と急増しています。勤務先が被災して休業しているなどで、離職せざるを得ない人もいるようです。熊本は震災から1年間は「激甚特例」や「災害特例」の雇用保険の特例が適用されるので、こちらも参考にして頂けたらと思います。
 
熊本地震による災害により事業所が休止・廃止したことにより、賃金を受け取れなくなった場合、その休業している方に対し、失業しているものとみなして、雇用保険の基本手当を支給するものです。
「激甚特例」とは勤務先が地震で被災して休業したため、離職せずに雇用保険を申請することができます。
「災害特例」とは勤務先が休業し、一時的に離職した人を対象に雇用保険を申請することができます。
地震の時点で熊本県内の事業所で勤務していた方で雇用保険に6ヶ月以上加入している等の要件を満たす方が対象で、給付制限を受けている方(退職理由が自己都合の方など)は、給付制限の短縮(3ヶ月→1ヶ月)により、給付開始時期が早まるそうです。
 
今後復興関連の求人も出てくるとはいえ、女性の求人については先行きの不安を感じることでしょう。
 
そんな女性のために少しでもお力になれたら…
アロマベリー熊本ではアロマエステ・セラピスト・メンズエステ・リラクゼーション専門の女性向け求人情報です。熊本市内で営業中のアロマエステのセラピスト求人を掲載しています。女性向けの施術ではなく、男性への施術になるため、一般的なアロマエステ・エステティシャンのお給料より高収入になります。とはいえ、風俗のような性的サービスはありませんのでご安心ください。
 
セラピスト未経験の方でも大丈夫です!未経験の方にはエステの施術講習があります。研修期間中は講習の時間も含め、お仕事が無くてもお給料が保証されるお店もありますので、お店へ直接お問い合わせください。
 
 
【アロマベリー熊本掲載エリア】
■ 熊本アロマエステ求人
熊本市中央区・熊本市東区・熊本市南区・熊本市北区・熊本市西区
■ 熊本県その他