夏の「むくみ」はアロマトリートメントで解消♪施術を身につけながら収入を得られるアロマセラピストはいかが♪

夏の「むくみ」はアロマトリートメントで解消♪施術を身につけながら収入を得られるアロマセラピストはいかが♪

夏の「むくみ」はアロマトリートメントで解消♪施術を身につけながら収入を得られるアロマセラピストはいかが♪
こんにちは!福岡セラピスト求人・福岡アロマエステ求人情報サイト『アロマベリー』福岡編集部です。
 
9月になりましたね!
関東では雨が続いたようですが、
福岡は毎日毎日暑くて、セミもうるさくて(笑)、夏らしい8月でしたね。
この夏ビールを何杯飲んだことか…笑
私の父も夏場は「ビールは水と一緒」と言ってよく飲んでました。
帰宅後や風呂上りのビールって本当に美味しいんですが、実は水分補給になっていないらしいですよ。ビールに限らずアルコール類は利尿作用があり、大半は体の外へ出てしまっているそうです。汗をかいた体内や血液は脱水状態になっているので、水や吸収のよいスポーツドリンクなどを飲んで、しっかり水分補給をしてくださいね。
お茶も利尿作用が高いため、いつもお茶ばかり飲んでいると隠れ脱水になることがありますので、同じくご注意くださいね。
 

夏のむくみは冷えが原因

昼間はキンキンに冷えきったオフィスでの仕事、そして夜は熱帯夜で1日中エアコンの効いた生活が続いたのではないでしょうか。
ふとお腹や足に手を当ててみると、体が冷えていることが分かります。体の冷えが続くと、不調の原因にもなるんですよ。
その中でもやっかいなのが「むくみ」。お勤め帰り時に、出勤時よりも靴がきつく感じたり、脚全体がダルかったり重かったりしませんか?それが「むくみ」なんです。
夏のむくみは「冷え」が大きく関係しているそうです。
体が冷えていると血流が悪くなり、リンパの流れが滞り、余分な水分がたまった状態になってむくみが発生するようです。
 

むくみにはリンパマッサージ!

血液は心臓がポンプの役割になって全身に流れますが、リンパは筋肉の動きでカラダで不要になった余分な水分や老廃物を流します。その動きが鈍くなると、上半身へ押し上げるポンプの働きが弱くなり、水分や老廃物が下半身に滞りやすくなり、むくみが生じてしまいます。
むくみを解消するには、リンパマッサージが効果的!
リンパマッサージはリンパを意識したマッサージでセルフでもできるのでサイトで検索&チェックしてみてください。セルフマッサージだけでも足のむくみやだるさが取れて、軽く感じることがあります。
また、リンパの流れを促す施術をアロマトリートメントで取り入れているサロンもあります。ご主人や彼氏、家族のためにもリンパを意識した施術を身につけたいという方など、興味がある方はアロマセラピストの仕事をしてみてはいかがでしょうか?
 

アロマセラピストという仕事について

 
◆アロマセラピストはどういう仕事?
エステティシャンのような仕事と似ていますが、エステと違う部分は美容器具など機械の取扱いがないことです。エステは基本的に綺麗になりたいという美容分野になりますが、アロマセラピストはアロマトリートメントの施術で心と身体をリラックスさせて、ストレスによる身体の不調を改善に導くことが目的になります。
 
◆アルバイト?社員?どういう雇用になりますか?
アロマセラピストはリラクゼーションサロンによってアルバイトだったり、契約社員だったり、社員登用制度があったりと雇用形態がさまざまですが、実は一番多いのが“個人契約”なんです。
個人契約ではサロンと業務契約を結び、予約が入ったお客様の施術をお帰りになるまでの一貫した業務を請負います。お給料は時給制ではなく、歩合による報酬制になるため、アルバイトやパートに比べると、短時間で高収入が期待できますよ!
 
◆個人契約のメリットってあるのですか?
個人契約の場合、勤務時間に拘束されず、比較的に自由に働けます。アルバイトやパートのようにシフト制で4~5時間という時間の拘束もありませんので、ご自分の都合で1時間でも2時間でも3時間の勤務でもいいのです。例えば、平日お勤め帰りに2時間でもOK!ご予約が入っている分だけ、施術の仕事を引き受けてもいいのです♪
その他、報酬や待遇などメリットは沢山ありますので、リラクゼーションサロンの求人詳細をチェックしてみてくださいね♪
 
 
【アロマベリー福岡掲載エリア】
■ 福岡セラピスト求人
天神(天神、大名、舞鶴)、博多駅(博多駅前、博多駅東、博多駅南)、キャナル(住吉、祇園、中洲、春吉)、薬院・平尾、高宮・大橋、西新・六本松、箱崎・香椎
■ 北九州/小倉セラピスト求人
■ 久留米セラピスト求人
■ その他福岡セラピスト求人